あれ~、「と、言われている」だったのかな?

YouTubeに上げた動画が100個を超え、再開してから1ケ月経ったと思ったので、状況を整理してみました。(動画をUpを再開したのは、2/6からだったので、まだ一月経ってませんでしたし、集計にタイムラグがあるので、100個になってなかったですけどね。(^_^;))

当初気にしたのが、「1分を超える動画は視聴数が激減する」という情報。
そのため、1分を超える試合は、Partに分解してUpしたり、表演は最初の部分を別途にUpしたりしていました。

で、YouTubeアナリティクスのデータを見てみたら、

  動画数 総再生回数   総再生時間  
1分超の動画 48個 800 53% 944 74%
1分未満の動画 47個 702 47% 335 26%

な~んだ、1分を超えても、「激減する」という程ではないじゃないですか。
寧ろ、1分超の動画の方が、成績が良い。

う~む、あれは、「スマホで動画を見る人の傾向」だったのかな~~~?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です