home

 こちらは、「武術web」です。
「武術で社会貢献」を旨として、まず「武林を盛り上げる」活動を行っています。(散打友好協会/三宗内家拳:河田秀志)

This is “Martial arts web”.
In order to contribute to society through martial arts, we are first engaged in activities to enliven martial arts society.
by Hideshi Kawata(Sanda Frendship Association & Sanzong Neijia Boxing)

■補足説明
 20代に「健康不安」から武術を始め、道場&大会運営や武術関連誌への執筆活動等を通して、マズローの欲求5段階のうち、(4)の承認欲求までは達成することができた(※1)様です。
 近年、交流のある先生の「太極拳で社会貢献」という言葉が、自分の胸に響いてきたのは、
(5)自己実現欲求:道徳的にも理想の自分を追求したいという欲求、ないし
(6)コミュニティ発展の欲求 
が昂じてきているのかもしれません。
※1 私が存じ上げている「著名な中国武術家」の方とお会いした経験では、ほぼ全ての方が、私を知っていて下さいました。

1) 個人的に参加・加盟した団体
  ハードSF研究所
  Japan Skeptics
  と学会
2) 道場・教室
  易宗精武会/易宗内家拳
  三宗内家拳
  走圏痩健塾
3) 組織・協会
  散打交流協会/散打友好協会
  技剣器械協会
  日中精武会連盟
4) 執筆~掲載誌
  「空手道」
  「武術」
  「秘伝」 他

武術Webの主旨
・Concept :「“武術・健身法”で社会貢献」
・Approach: 不幸の三大要因(※3)のうち、【健康不安】【人間関係のストレス】を減らすことにより、 幸福の三大要因【自己実現】を成す【自由】を手に入れ、【共同体との絆】を強くすることに寄与する。
・Tool :
  心: 趣味・道楽(動楽/修行)・ゲーム(競技)
  頭: 武術的幸福学……「幸福」を頭で理解する補助線
  体: 武術・健身法・導引・ストレッチ
※3 不幸の三大要因のうち、残る【金銭上の不満・不安】は残念ながら『対象外』です。 m(_ _)m

■サイトマップ(Sitemap)

■更新履歴(Change logs)

サイト構築(第2期/本URL):2018年1月15日