ヘルプコール (^_^;)

日中武術交流協会のK理事より、、4/27の「第2回東京国際伝統武術文化節」で、「模範演武だけでなく、開会式と他の模範演武の動画撮影をお願いできないか?」との、ヘルプコールが、、、。

ずいぶんと切羽詰まった様子なので、「あれ? 実行委員長はYさんになり、貴方は今回何もしなくてよくなったと、言ってなかったっけ?」と振ると、「今大会の実行委員長~スタッフに各自の業務リストを作り渡したが、日程を守らなかったり、必要事項の記載漏れでハングし、業務放棄されたので、結局ほぼ全てを自分がやり直すコトになった。」とのこと。

あちゃ~~~、悪い予感があたっちゃいましたか~~~。

とりあえず、現時点でのストレスを吐き出して貰い、大会後改めて(改元後(^_^))、愚痴を聞いてあげる飲み会をすることを約して、電話を終えました。

と、いうワケで、カムコーダー動作確認をしなくては、、、。
(先日の「2019年春季散打友好大会」では、自動ピント調整が働いてないようなので、スマホに切り替えたんですよね。)

これもまた「セルフネグレクト」かな~~~?

日曜の大会後、帰路に載ったタクシーの運転手さんが、気になったのでひとくさり。

1)防具類を見て、いきなり「載らない」と乗車拒否まがいの言動。(来る時は、載せてきたと何度か押し問答。乗車後、往路も同じ日本交通の同型車であった旨を伝える)
2)「平和島駅に向かって。駅のスグそばだから」と伝えるも、「平和島」と脳内変換(し、復唱の確認を取らず)
3)「海岸通りを道なりに、大池競馬場の前を通って」と言ったのを「湾岸道路を」と脳内変換。勝島で大井競馬場の前で左折。湾岸道路へ。

「思い込み」「脳内変換」が激しい人間だとわかったので、「行き先は間違えないように復唱するコトになっているのでは?」と指摘すると「その通りです。(言い訳をしようとするが、グッと自制して)、言い訳になってしまいますね。申し訳ありません。」と。

40代とおぼしき男性のドライバーだったのですが、言い訳を自制するあたり、コミュ障ないし、他罰癖をこじらせているワケではないように見受けられました。
会社からきつく言われているのでしょうね。遠回りをした分は、自主的に減額してくれました。

これはあれかな~~~?
運転だけで「イッパイ。イッパイ」なので、自分が想定していた標準枠から外れた客に遭遇すると逃げようとしてしまうのか?
「同乗するのは、何名ですか?」と一言聞けばスグにわかるものを、いきなり「載りません!」と否定してしまう。
それと、子どもの頃の「ルールを守らない」ことで、「小さな顕示欲」を満足させていた癖が後を引き、自分の為のマニュアルを守ることにも抵抗があるのかな、と。
ちょうど、往路で呼んだタクシーのドライバーが、50歳前後とおぼしき女性の新人ドライバーだったのですが、「荷物に触って宜しいですか?」と基本に忠実でしたし、向上心が見受けられた人だったので、対比が印象に残った次第です。

彼は、「小さな手抜き」によって、時間ロスと収入の減少を自ら招いていたワケですが、自身を振り返って見れば、「日々、向上の為の“正しい努力”を継続している頻度・密度」は、「人のこと,言えたギリじゃないな~~~」と自省した次第です。(^_^;)

と、いうワケで今晩は、

「雅方 羊肉爐」の画像検索結果
原汁紅燒羊肉爐

「2019年春季散打友好大会」無事終了。

運営協力して戴いた先生方、並びに選手各位に御礼申し上げます。

結果
 フリースタイル散打トーナメント
  無差別級優勝:増田 陽介(秀武會)
  中量級優勝 :佐藤 良
 最優秀選手賞 :服部 健翔(ばぶじむ)
 ベストファイト賞:橘原 隆気 × 佐藤 良

マウスを2個持って来た一方で、配るルールブックを忘れてしまった。(ρ_;

)IMG_20190421_113859_BURST001_COVER

晴功雨読の日々】ある日の午後、メガドンキにて (^_^;)

ダイシン百貨から変わった大森のメガドンキ。日用品や消耗品が無くなったことに気づいたとき、石川町からの練習帰りに寄れる時間にやっててくれるので重宝しています。

先日、久しぶりに日中に、ある用事のついでに寄ることがありました。
22時過ぎでも人がいるな~と感じていたのですが、午後だとその数倍の人で,繁盛しているんだな、と感じました。

で、レジに並んでいて、目に入ってきた右側の棚には、「花粉を水変えるマスク」。左側を向くと「生酵素」とゴシック体で書いてあるサプリメントらしきものが、、、、。

なるほど、普段は深夜に近い時間帯なので、レジに並んで待つということがほとんどなかったので気がつかなかったのですが、こういうものを「ついで買い」するのがこの店のターゲット層なのかな?、と。

今度、平和島のBigFanのドンキに寄った時に比較してみよう、、、。(^_^;)

知楽】フリーソフト「IrfanView」がよさげ

 スマホのカメラに慣れてないので、被写体が中央にあるときに、シャッターを押すことが上手くいっていません。
 結果、トリミングという作業をする必要があります。(考えて見ると、私の被写体は、ほぼ動いているモノでした。(^_^;))
 これからはInstagramにも注力しようと考えているのですが、Instagramは4:5の縦長が最適とのこと。
 今までは、Play Memories Homeで行っていたのですが、コレは切り出す座標を指定できない為、連続写真の時など、位置を揃えるのに苦労したり、任意の場所を切り取るときにピクセル数が1~2個ズレるのが、イマイチに感じていました。

 少し前にサムネイル画面をもう少し大きく表示できる画像ビューアが無いかと探していたら、「IrFanView」を見つけました。
 そしたら、コレは思った以上に画像処理能力の高いスグレモノであることが判明。 

 4Kモードなど高精度で撮影した動画や写真は、切り出す前に「一括でリサイズ」もできるし、切り出すサイズや座標がピクセル単位で指定可能です。

 写真は撮りっぱなしではなく、画像処理して少しでも見栄えを良くしたいと考えているので、しばらくこのIrFanViewで楽しめそうです。(^_^)
 


IMG_20190324_114923IMG_20190324_114923-2

コレは、PMHで切り出したもの。左右の不要部を除くだけだと、PMHが簡単。センターにあると、ずいぶんと見栄えが良くなります。

2019-03-24_槍術at雀神社_09_飛び上がり劈2019-03-24_槍術at雀神社_09_飛び上がり劈-3

搞活雑録】う~~~む、スマホのカメラだと被写体を真ん中に持ってくるのがムツカシイ。

 この間、スマホを買い換えたのですが、0.1インチでも大きい画面にしたくて、0.1インチ当たり1万円以上払ったトコロ、予想外に良いカメラが付いてきました。(^_^;)
 で、スマホのカメラの機能を試しているところです。

 3/24(日)は、旧知の鈴木博美先生率いる雪華武学館主催の「第五回雀神社奉納演武会」にお邪魔してきました。
 若くて綺麗な巫女さんの多い神社だな~と思っていたら、一緒に奉納する巫女舞の方々でした。(後で、中学生と聞いてビックリ (^_^))

IMG_20190324_101123IMG_20190324_110547IMG_20190324_111541IMG_20190324_112752IMG_20190324_1149232019-03-24_槍術at雀神社_01_拿-22019-03-24_槍術at雀神社_03_刺-22019-03-24_槍術at雀神社_06_馬歩劈-2

 後半の私の写真は、五枚目の「蟷螂拳 双手剣」を演武している梅木先生が撮って下さった動画から落としたもの。
 槍術の演武の冒頭、起式で槍先がシートに穴を空けそうになり、ちょっと焦ってしまった。(平常心が足りないナア。(ρ_;))

備忘帳】カスペルスキーが悪さをしていたのか、、、?

ソネット(NURO光)の新しいルーターが来たので交換したら、家庭内LANに繋いでいたノートPC(Win8とWin10)が、認識しなくなりました。
全部のPCから、問題なくインターネットは接続できているけど、ホームネットワークだけNG。
ふむふむ、設定がパブリックネットワークに切り替わっている、、、、、等々、初めての症状で、ちょっと手間取りました。
が、幸いググっているうちに、

『またもや、カスペルスキーが悪さした!Win10でネット
に接続できない』

を発見して、参考にしてみたら、復帰してくれました。(^_^;)

晴功雨読の日々】「アリータ バトルエンジェル」

昨年末楽しみにしてたら、公開が2ヶ月遅れて、なんでかな~?と思ってたら、「ボヘミアン・ラプソディ」のせいとのこと。(をを! まだ、上映中だ。)

まあ、ともかく、(Facebookのタイムライン、SF仲間の評判共に)割と好評な、ハリウッド版銃夢を見て来ました。(^_^;)

行きつけのTOHOシネマズ日本橋が、「天井の設備等の安全確認のため、1月26日(土)より全館で営業を中止」だったので、上野店のほうへ。

分かり易くストーリーを改変してあって、アクションシーンが人間がやると早すぎたり飛ばしたりするのが気になることがありますが、CGだと見易く仕上げてあって、楽しめました。(吊られての、重力無視の動きって気になってしまうタチなんです。(^_^;))

映画の後は、(一時期多慶屋に買物にきたときは、ついでに良く寄っていた)生鯖を出していたと記憶の「回転寿司 大江戸」へ。
残念ながら、品切れだったみたい。

その後、長谷川さんお奨めの焼き鳥屋さんに行ってみたのだけれど、休業だったみたいで見つからなかったので、近くの「羊香味房」で羊肉の串焼きや腸詰めを少し。

お酒も各店Beer一杯と料理も控えめにして、アリータや予告編で見た「渡辺謙のゴジラ」2作目の話など、、、。
久しぶりのSF三昧な日でした。(^_^)

次は「中国版 妖星ゴラス」かな?


【搞活雑録】関係した大会の変遷について

2017年 第一回伝統武術表演交流大会
                    ↓
2018年 第二回伝統武術表演交流大会 第1回東京国際伝統武術文化節
                    ├──────────────────────┘ │
                    ↓                          ↓
2019年 第2回東京国際伝統武術文化節    第2回東京国際武術節

劉湘穂老師から表演を依頼されたので快諾したのですが、大会名が変わっていました。(名前が続いて居れば、初回は私が実行委員長だったんだよ、と10回目あたりで威張れたかもしれないのに、、、。(^_^;))

搞活雑録】ちょっと、疲れたかな?

 「伝統武功協会発表会-2018」のDVD編集作業、終了(したと思う)。(^_^;))

演目数が、50個もあるので、、、、。

 一番大変なのは、「それぞれの撮影動画に、正しい演目名と出演者の名前の確認を取る」コトかな?(予定したプログラム通りに進む事って、まず無いですからね。)
 次に大変なのが、ここ数日時間を取られていた、「動画に正しいタイトルを付ける」コトと「(フォント等の)整合性を取る」コトかな?

 50個もあると、タイトル名がズレていたりして、修正が大変です。(^_^;)

 焼成しながら動作確認を行っていたら、事務室のHDDレコーダーのトレイ開閉機構が壊れたみたいで、台所のでやらなくては成らなくなったのも、ちょっとメンドウ。(ρ_;)
 あ、そうか、ノートパソコンでやればいいのか、、、。(^_^;)DVDレーベル_伝統武功協会発表会-2018伝統武功協会発表会-2018_DVDメニュー_p1伝統武功協会発表会-2018_DVDメニュー_p2伝統武功協会発表会-2018_DVDメニュー_p3伝統武功協会発表会-2018_DVDメニュー_p4