明師考】散打ワンポイント講座:「ゲーム感覚」と「緊張感」

「散打」というのは、「練習の1種」ですから、言うなれば「手段」です。
一時期「関フル(関西フルコンタクト空手交流会)」や「フル金(フルコンタクト空手交流会in金沢)」などに積極的に関与し、中国武術以外の人達とライトスパーをたくさんやらせて貰いました。
その時、「をを!、極真ルールって交流に向いている。」という発見をしたりしました。(その時期に得た知友は、今も大切な財産になっています。)

ライトスパーは難しいことを考えず、自分にできること、やりたいことをやってみて、「できた喜び」~「使えた歓び」という「幸福」を積み重ねて行けば良いモノだと考えています。

他方「(散手競技の)トーナメントで優勝するという「目的」が明確な場合、「弱点を減らし、長所を伸ばす」という、長く苦しい道を歩むことになります。(^_^;)

表演試合も、全員が出る必要はないワケですが、人前で演武する経験も、進歩・成長に有効であるし、楽しいものです。(劉湘穂老師とその機会を増やす為のイベントも企画中です。)

今まで、「防具散打」「フリースタイル散打」「グローブ散打」「キックボクシング」「散手競技」のワンマッチとトーナメントを開催して来ましたが、より初心者に、楽しんで貰えて、勉強にもなるように、「ライトスパー」の時間を、10/14(月)の「秋季散打友好大会」では設けようと考えています。

自分が肉体的ダメージを負うこと無く、技能を振るい合うことを楽しむのが、「ゲーム」なんだろうな、と考えています。
Soft器械をやり始めた時に意外だったのが、「痛い」という感想でした。
「(散打に較べたら、全然)痛くないですよ」と説明したのですが、「痛くないモノ」と考えた人には、「それなりに痛かった」みたいです。(^_^;)

ケガの頻度や痛み(肉体的ダメージ)は、

Sofr器械<Hard器械<ライトスパー<ワンマッチ<トーナメント

と増えていくワケですが、直接対戦相手の肉体を攻撃をする事のないサッカー等の球技でもケガは少なくありません。
「技能を振るい合う」時に、「緊張感」を持って、「100%安全」とか、「(防具があるから)ダメージはゼロ」と考えずに、その緊張感も楽しんで貰えたら、と考えています。
緊張感を持っていると、ダメージって少なくなったりしますすね。


明師考】散打ワンポイント講座:ファーストコンタクトにおける基本技法(その2)「直-横,横-直」

「直」とは「直打」で、ジャブや前蹴りのように、相手から自分を結ぶ線上に乗ってくる打撃のこと。
「横」とは、「横撃」で、回転力を利用した、フックや横蹴りなどの事を指します。

「直-横」とは、「直打は横移動で避け」、
「横-直]とは、「横撃には、直動(前(後))移動でポイントをずらす」

という基本原則を指しています。

搞活・明師考】散打ワンポイント講座:ファーストコンタクトにおける基本技法(その1)『守中用中』

散打の要訣を表す言葉に、『守中用中、以静制動、以柔刻剛』があります。
『守中用中』……中心を守り、中心を用いて攻める。
散打の初心者が悩む、「ファーストコンタクトにおける心得」を、簡潔に表しています。

初心者は、まず自分が学んでいる武術の中から、「ファーストコンタクトを制する技術」を洗い出す必要があります。(映画と違い「塔手」からはじまる事は、まずありませんからね。(^_^;))
洪家拳では、ファーストコンタクト時に、「千斤一墜鐵門閂」(閂:かんぬき,サン)という技を多用します。

『工字伏虎拳』
『第82式千(センキンイッテツテツモンサン)
Qiānjīn yī zhuì tiě ménshuān

表紙_『工字伏虎拳』第82式_千斤一墜鉄門閂20190721_1618(5)_82式_鉄門閂

千斤一墜鐵門閂:千斤一墜鉄門閂:千斤一墜鉄門閂
両拳雙掛猛力出;両拳双掛猛力出;両拳を力一杯突き出す
此法破敵非小可:此法破敵非小可:この方法で敵を破ることは少なくない
嶺南洪拳有絶術:嶺南洪拳有絶術:嶺南洪拳の必殺技
『黄飛鴻嫡傳 工字伏虎拳 』

ジャッキー・チェンが出世作「酔拳」で演じていたのが、この黄飛鴻ですね。
(「酔拳Ⅱ」で母親が「飛鴻、やっておしまい」と言うのを見るまで、気づかなかった。(^_^;))

搞活】伝統武功協会訪問

今日は、旗の台の「洪家拳・散打・器械」教室にお邪魔してきました。
劉老師、、最近散打指導に熱が入っているとお聞きして、気になってたんですよね。(^_^;)
残念ながら、(自分の教室もあるため)初めのサワリだけでしたが、、、、。

IMG_20190906_195303
「洪家拳・散打・器械」教室の皆さん(の一部) 結跏趺坐したまま、準備運動をされるんですよね。(^_^)
IMG_20190906_195344
散打の基礎技術を指導される様子。
IMG_20190906_195547
「巌流島」等で売り出し中の今野淳選手に指導される劉湘穂老師。
※今野選手は「2019年秋季散打友好大会」に「ワンマッチ,できるだけ多くの試合」でエントリー済。(^_^)


搞活】散打広報写真:2019年春季大会-2

う~~~む、なんかAdove Premiere Elements 、エラーが多い。
こないだも、切り取りがうまく行かなくて、再起動したし、やったはずのデータが見当たらない。

と、いうワケで、画像ビューワーとして、一番期待している、フリーのIrfanviewで、切り取ってみました。

20190421_1000_佐藤×上野_2nd (1)□20190421_1000_佐藤×上野_2nd (2)□20190421_1000_佐藤×上野_2nd (4)□

写真だと、かすったハイキックを掴んで軸足を刈っているように見えると思います。
実は、刈り損ねていて、決まってはいないんですよね。(^_^;)

「かっこ良い」写真の切り出し

どうやったら、中国武術(散打,撃剣・器械)に興味を持ってもらえるか~多くの人にやってもらえるか、を日々かんがえているワケですが、、、。
ひとつの案として、「カッコ良い」シーン(写真・短時間の動画)を、数多くUpするを考えています。

と、いうワケで、見ようによっては、ソコソコかっこよさげな写真を動画から切り出してみました。(^_^;)

20190421_0953_増田×佐伯_2nd (1)□20190421_1000_佐藤×上野_2nd (6)□

あれ? ほかにも、連続写真を切り出したとおもったのだけれど、見当たらない。(ρ_;)

晴功雨読の日々】アラ還スマホ勉強会:「昭和何年?」って聞かれて、、、。

「32年ですけど」と答えた後、違和感が、、、。(^_^;)


台湾系の人って、「民国何年」というのを気にしていた気がするけど,大陸系の人って、どうだったっけ?と、、、。


いつもの、荏原中延「万里」で、唐突に李志明老師に聞かれて、、、・
機械的に答えた後、なるほど、両老師とも、日本に長いから、年号に馴染んでおられるんだな、と納得。(^_^)



ともかく、
 李志明老師:昭和31年
 私:昭和32年
 劉湘穗老師:昭和34年
というのが、再確認できました。(^_^;)


 スマホデビュー間もない李老師に、劉老師がWiFiにすると長く使える云々を説明、、、、。(^_^;)
「昨日も万里だったんだよね~」という劉老師嘆きは、月イチ程度の李老師にはとどかないだろうな~~~、と。
なんか、店のお姉さんとのやりとりが楽しそう、なんだよね。(^_^;)


 珍しく(そういえば、こないだ中国の仏教関係者と蜜に繋がったような事を言ってられたな、と)宗教や香港~台湾情勢を踏まえた政治がらみの情報交換をしました。
 久しぶりに「文革」中に守旧派の代表者たる伝統武術家の徐文忠老師がどんな酷い目にあったか、なんていうのを思い出してしまった。(ρ_;)

晴功雨読の日々】アラ還スマホ勉強会

と、いうワケで、李志明老師もスマホになったので、自然と勉強会に参加、と。(^_^;)

う~~~ん、Playストアが見えない状態で、新しいアプリをインストールするのって、ちょっと難解。(ρ_;)

それと、劉湘穂老師(中国の宗教関係者と友だちになったら、使えなくなったと、嘆いてたけれど)、wechatのセキュリティが上がってて、こないだはできた、「示される写真の中から正しい友人を選べばアカウント復活」も出てこないし、「緊急連絡先=親しい友人にコードを入れてもらう」というのも使えない、、、。(変化が激しいぞ~~~!)

と、いうところで、今日は時間切れ、、、。(ρ_;)



晴功雨読の日々】ノートパソコンの液晶を交換しました。

木曜日、劉師宅から帰ってきて、電源を入れようと思ったら、液晶の左1/5程が映らなくなってました。
思い当たるのは、携帯用バッテリーを充電中、「Micro USB to Type-C変換コネクタ」をノートPCの上に置いていたこと。
出かけるとき、そのまま、蓋を閉じてしまったと思われます。

シマッタな~~~、と。
思えば、20数年前、買って間が無いパワーブックを、タクシーから降りるとき、酔っぱらっていたため、膝に強く当ててしまい、液晶の交換に10万円ほどかかって以来、ノートパソコンの扱いは慎重になっていたのですが、レッツノートはタフさが売りなせいもあり、油断があったようです。

一瞬、防水タブレットに買い換えようかとも思いましたが、大会時に賞状を印刷するのに使っているので、Officeが使いやすくないと困るのを思い出しました。

で、中坊の頃ラジオ小僧だった血が湧いてきたので、Amazonで交換用液晶をポチッとな、と。

納品に1週間以上かかるのを覚悟していたのですが、2日で到着したので、サクッと交換。1時間弱かな?
IMG_20190818_130020

Micro USB to Type-Cアダプタ 変換コネクタ
う~~~ん、このノートPC、SSDの容量が小さいので、1TBあたりのに交換したいんですよね、、、。