搞活雑録】1/13の散打セミナーの内容について

今日の搞活は,1/13(月)の「第2回実用散打セミナー」に向けての協議。

前回で、初心者に教えるべきな、要訣がまとまってきました。
私が考えた優先順位だと、距離的に考えて
1)胆気・勇気
2)上下相随
3)守中用中
4)内外相合
5)相連不断
6)攻守一体
7)剛柔相済(剛柔一体・陰陽相済)
でした。

劉湘穂老師は、重要度順に
1)守中用中
2)内外相合
3)上下相随
4)相連不断
5)攻守一体
とのことでした。

時間に限りがあることなので、重要なポイントから教授してゆくのに、賛成しました。(^_^;)

このところ、友人の大病に触れて、健康関連の知識を洗い直していて、健身法にも意識が向いてます。
と、いうワケで今日の練習は「腸活五行拳」をやりました。(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です