走圏日記:月一LSD(Long Slow Distance)

 月の下旬には、4時間LSDをやって、休眠毛細血管の復活=血流量増大を謀ろうと考えています。

 前回は、特に身体からのフィードバックは感じませんでした。
 (最短時間の)30分モードを試していた時期だったので、足裏が鈍っていたのか、右中足部が皮ズレを起こしたくらい。(^_^;)

 で、今回は二回目。
 3時間少し前あたりから、前三昧の奥当たりが疲れた感じがあり、3時間を少し過ぎたあたりから、息切れないしバテた感覚がきて、気をつけてないとペースが落ちるように成りました。

 VO₂max:65%を目指してやってみて、結果61~62%あたりでした。
 佐々木功氏は40~60%あたりを推奨していますね。

 自分としては、「腹八分目」な感じが、VO₂max:65%あたりなのですが、もうチョイ抑える必要があるみたいです。

 年明けから、時間を30分から40分に延ばした分、足裏は少し丈夫になってたみたいです。(^_^;)
 考えて見たら、昼食後走圏(40分)をやっている今が、「人生で一番日光を浴びている」のかも、、、、。 
 昼食を大慌てで食べた後、工場の屋上で練習していた時期がその次くらい。
 後は、日光を浴びてた記憶がないなあ。
 だから、睡眠が不十分な感じがしてたのかも、、、。(^_^;)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です