晴功雨読の日々】「アリータ バトルエンジェル」

昨年末楽しみにしてたら、公開が2ヶ月遅れて、なんでかな~?と思ってたら、「ボヘミアン・ラプソディ」のせいとのこと。(をを! まだ、上映中だ。)

まあ、ともかく、(Facebookのタイムライン、SF仲間の評判共に)割と好評な、ハリウッド版銃夢を見て来ました。(^_^;)

行きつけのTOHOシネマズ日本橋が、「天井の設備等の安全確認のため、1月26日(土)より全館で営業を中止」だったので、上野店のほうへ。

分かり易くストーリーを改変してあって、アクションシーンが人間がやると早すぎたり飛ばしたりするのが気になることがありますが、CGだと見易く仕上げてあって、楽しめました。(吊られての、重力無視の動きって気になってしまうタチなんです。(^_^;))

映画の後は、(一時期多慶屋に買物にきたときは、ついでに良く寄っていた)生鯖を出していたと記憶の「回転寿司 大江戸」へ。
残念ながら、品切れだったみたい。

その後、長谷川さんお奨めの焼き鳥屋さんに行ってみたのだけれど、休業だったみたいで見つからなかったので、近くの「羊香味房」で羊肉の串焼きや腸詰めを少し。

お酒も各店Beer一杯と料理も控えめにして、アリータや予告編で見た「渡辺謙のゴジラ」2作目の話など、、、。
久しぶりのSF三昧な日でした。(^_^)

次は「中国版 妖星ゴラス」かな?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です